こんな症状の方

悩まずにご相談ください
例えば・・・

①排便のお悩み…

  • 下痢をする
  • 最近便がゆるくなったり、固くなったり、細くなったりする
  • 便に血が混じる
  • 排便後のトイレットペーパーに血が付く
  • 便が黒っぽい
  • 便の回数が増えた・便秘気味・残便感がある
  • 排便後の痛みや痒みがある
  • 肛門が痛い
排便のお悩み

②食事のお悩み…

  • 喉のつかえ
  • すぐにお腹いっぱいになる
  • 胃の痛みや違和感がある
  • 酸っぱいものが口まで上がてくる
  • 胸やけがする
  • 味覚がかわった
食事のお悩み

③体のお悩み…

  • 太ってきた
  • 痩せてきた
  • お腹だけが出てきた
  • 足の指が急に痛み出した
  • 足がむくみ靴下の跡がなかなか取れない
  • 傷の治りが遅い
  • 口や息が臭い
  • 肌が黄色くなった
  • 尿の色が濃くなった
  • だるい
体のお悩み

④日常のお悩み…

  • タバコをやめたくてもやめられない
  • アルコールの量が増えた
  • 家族が生活習慣病になり自分も心配
  • 年齢を考えて生活習慣を見直したいがどうしていいか分からない
  • 健康診断結果の見方が分からない
  • なんの項目を選択して健康診断を受ければいいのかわからない
  • 健康診断を受けてみたいが手続きが分からない・なんとなく健康に不安がある
  • 健康診断などで肝臓の数値が高いと言われた
  • 糖尿病の疑いがあると言われた
  • 血圧が高いと言われた

この他にも、皆様の気になる症状、
医療へのお悩みに真摯に応えるべく、診療いたします。

わたしは、皆様の健康をお守りする2つの柱があると考えております。

1つは脳梗塞や心筋梗塞といった突然起こる血管の病気の予防です。

「高血圧、糖尿病、肥満、高尿酸血症、高コレステロール血症などの生活習慣病を定期的に内科専門医が継続的に診察することで、生活習慣病から起こる突然疾患を防げる」
このことを、身に染みて経験し、小さな体調の変化から早期に見つけるスキルを磨いてきました。
その経験を生かすためにも、みなさまが気軽に通院できるようなクリニックを目指しております。

2つ目はがんの早期発見。

日本人の死因の第1位は「がん」で、男女共に胃がん、大腸がんが上位に入ります。
県内の中核病院で長年経験を積み、数多くの胃カメラ・大腸カメラ検査では、患者の苦痛を少なくすることを常に心がけてきました。
受けたくない検査から、定期的に受けて安心できる検査へ。これが私の目指すところです。
数多くのカメラ(内視鏡)治療を行い、国内外の学会に多く発表し医療の向上に努めてまいりました。